若くても髪は老ける

若くても髪は老ける

人から注目を浴びたり、意識されたりすると人は「きちんとしていよう」「キレイにしていよう」と思うものですよね。逆に言えばそういうハリのない生活を続けていると、たとえ年齢的には若くても見た目が老け込んでしまう可能性もあります。若い人が溌剌とキレイに見えるのは、その若さは勿論なのですが、生活自体も若々しく過ごしているからという事も大きいのだと思います。社会性があり色々な人と関わることにより、きちんとしていたい、きれいでいたい、という気持ちは高まります。ですがもしも若い人であっても社会性の乏しい生活をしていると、そういう事が「どうでもいいや」という気持になってしまうかもしれません。よくある所では、会社に行く日は朝からきちんと身だしなみを整えてヘアスタイルに関してもヘアケアからスタイリングまできちんとするものですが、「明日は休み、誰にも会う予定が無い」となると、そういうことが面倒くさくなってしまって、髪の毛も乾かさないまま寝てしまう、とか朝起きてから髪を梳かす事も無く一日中過ごす、といった生活をする事もあるのではないでしょうか?それは誰からも見られることが無い、と解っているから出来ることですよね。そういう日がもしも毎日づつくならば、ずっとそういう感じになってしまい、老け込んでしまう危険性がありますね。よくテレビなどを見ている時に、女優さんなどを見て「自分と同じ年齢なんだけどな…」と思う事ってありませんか?自分と同じ年齢なのに女優のみなさんはとてもキラキラしてとても同年代には見えない、という事が多々あります。彼女たちはもちろん自分のファッションやヘアケア、スキンケアなどに欠ける十分な時間もお金も有るでしょうし、それを指南するプロのスタイリストもついているのですから、当然と言えば当然でしょう。ですが彼女たちはどうしてそこまできれいにしていなくてはならないのか、というと、それは彼女たちが有名人とか女優と言う「見られる商売」をしているからだと思うんですね。彼女たちも四六時中きれいにしているわけではないでしょう。家に帰ってプライベートな時間を過ごす時にはそれなりにリラックスしているかもしれませんが、それでも仕事の時には「見られる仕事」としてのスイッチを自ら入れるのだと思うのです。そのために若く美しく見られるために努力をしているんですね。ですが私達も同じだと思うのです。もちろんテレビに出る事はなかなか敵わないかもしれませんし、女優さんほど注目もされませんが、たとえばヘアスタイルを変えた時に職場のみんなが気付いてくれたら嬉しいですよね。せっかくキレイにしたのだからその日から髪の手入れも少し念入りにしよう、という気持ちになりませんか?人に見られる、という効果は大きいと思いますね。武蔵小杉にある美容院