低価格美容室の美容師を見下すのはおかしい

低価格美容室の美容師を見下すのはおかしい

いわゆる激安美容室と言うのが現れてきてからもう長い年月が経ちますが、未だにそれらの美容室の経営は一般的な美容師を脅かすほどだと思われます。どうしてそういう美容室の経営が安定しているのか、というとそれは当然お客さんからの需要があるからです。当初は激安美容室である、という事はいわゆる「安かろう悪かろう」といった感じなのだろう、というイメージでしたが、今ではそういうイメージは払しょくされているように思います。実際低価格美容室の美容師の事をバカにするような事を言う人もいまだに居ますが、その人達の技術はけっしてバカにするようなものではないと思われます。なぜならそういう回転率を競うような美容室では美容師が一般的な美容室で一日カットする人数よりもはるかに多い人数のカットをこなしている訳です。つまり経験値がかなりちがってくるのです。もはやカットだけを競えば低価格美容室の美容師の方が腕が良いと言えるかもしれません。また美容師の性格にもよります。美容師が働く場所として一般的な美容室であれば最近はカット技術だけではなく接客技術やお客さんとの会話の上手さまで求められることが少なくありません。性格的にそういう事が苦手な美容師がサービスに重点を置かない低価格美容室の方へ就職したがるケースも多いのではないでしょうか。料金が安いからと言って美容師までもが安っぽいわけではない、と言えるでしょう。どんなに美容師の評価はお客さん個人との相性、とはいっても実際には「人気美容師」「カリスマ美容師」と言われるような美容師が存在している事も確かです。もしも本当にお客さん個人との相性で評価されているとしたら、美容師の人気はそこそこ均一である、と言えると思うのですけれどもね。おそらくそこには美容室側のその美容師の見せ方というものがあるのではないか、と思っています。芸能界でも良くある話ですが、とにかく集中的に売り込む事で一日に何度もその芸能人がテレビに出ていたりメディアで取り上げられいているとあたかもその芸能人はとても人気があるように見えてしまいます。つまり人気があるから出ているのではなくて、出ているから人気があるとみなされる、という感じですよね。一般的に人気美容師とかカリスマ美容師と言われている美容師たちの中には、そういう見せ方によって有名だ、と位置付けられた美容師もいるのではないでしょうか。ですから実際に来店してその美容師にお願いしてみたけれども、そこまで感動的な結果ではなかった、という話も良く聞くものです。自分が普段通っている何でもない美容室のとくに有名ではない美容師にお願いした方が満足度が高い、というような事もあるんですよね。美容室 上福岡 カット パーマ トリートメント クーポン ランキング