ノーファンデでも十分美肌に見える!最近流行りのノーファンデの作り方

ノーファンデでも十分美肌に見える!最近流行りのノーファンデの作り方

ノーファンデなのに美肌が実現できたら、メイクにかける時間もお金も節約することができて、女性にとって好都合になることが増えますよね。

 

ノーファンデはお肌のアラが目だってしまいそう…!と心配する方もいますが、実はノーファンデだからこそ美肌に見えることもあるのです。
特に、肌トラブルが少ない人は、部分的にコンシーラーをつけるだけでも、ファンデーションを使わなくても十分綺麗な肌が作れるでしょう。
それでは、ノーファンデな肌はどのように作ればいいいのでしょうか?
今回は、ノーファンデのやり方についてご紹介していきます。

 

◯ノーファンデのやり方は超簡単!

 

ノーファンデの作り方といっても、難しい事はありません。普段のメイクからファンデーションの工程を省くだけです。
ファンデーションのプロセスを取り除けば、代わりにポイントメイクに力を入れる事ができますよね。
時間もお金も手間も節約できるわけです。

 

◯ノーファンデなら周囲の反応も変わる!

 

女性は、メイクで綺麗にした顔が好きな人が多いですが、男性はメイクで完成された顔よりも、ナチュラルメイクが好きな人の方が多いです。
いつもはバッチリメイクの女性も、ノーファンデにして薄化粧にすれば、彼も「あれ、いつもと違う?」と、反応がご機嫌になるかもしれません!

 

◯ノーファンデの一番のメリットと言えば肌に負担をかけないで済む事

 

ノーファンデには様々なメリットがありますが、その中でも大きなメリットは、肌に余計な負担をかけずに済むということです。
化粧品は、少なからず肌に負担をかけてしまうものです。
毎日ファンデーションを使っている人なら、毎日肌に負担がかかっているということです。
天然成分由来と言われる成分であっても、やはり多少は負担がかかっています。

 

最近増えているノーファンデ女子。
これまで濃いメイクをしていた女性にとっては、ノーファンデなんて無理!、アラが見えてしまいそうで怖い…!といった声も出てくるでしょう。
しかし、ノーファンデにはメリットが多いです。
それでは、ノーファンデによってどのような効果やメリットが期待できるのでしょうか?

 

◯オイリー肌が緩和される

 

べたつきが気になるオイリー肌の人にとって、ノーファンデはメリットが大きいです。
ノーファンデにすることによって、オイリー肌が改善されてくるでしょう。
若い女性は特に皮脂分泌が激しく、テカりが出てしまわないか心配なはずです。
こまめに油とり紙を使う人もいますが、ノーファンデにすることによって、これまでファンデーションで隠されていたおお肌がむき出しになるため、余分な油分も感じなくなってくるでしょう。

 

乾燥肌の女性もケアが大変ですが、オイリー肌だとメイクを重ねるごとに不快感が出やすいため、ノーファンデにして、肌トラブルのある部分はコンシーラーをつけるなどして、最低限にするだけでも十分です。

 

◯肌が若々しくなる

 

ノーファンデにすることによって、化粧品の肌への負担を緩和することができます。結果的に、肌トラブルが少なくなり、艶感も出て健康的になります。
肌が若々しく見えて、見た目年齢も上がるでしょう。

 

◯【注意点】ノーファンデでも日焼け止めはっしっかり

 

ノーファンデのデメリットの一つは、紫外線の悪影響を受けやすいということです。ファンデーションには、紫外線からお肌を守る働きもあるため、ファンデーションをつけることが紫外線対策になりますが、ノーファンデだとそうはいきません。

 

いくらノーファンデといっても、日焼け止めはつけるようにしましょう。

 

新小岩 フリーランス 美容師 求人